> >
7月11日(水)、渋谷。

今日のお店は5月に移転、リニューアルオープンした SEASIDE (シーサイド)。
キャバクラ情報サイトの「¥6000税、サ込み」というクーポンを使います。
https://nightstyle.jp/shop/shibuya-seaside/
キャバクラ自腹レポート ¥12,800 SHIBUYA SEASIDE (シーサイド) (渋谷) - つめしぼ
JR渋谷駅ハチ公口を出て、お店まで歩きます。
外国人観光客と思われる人たちの姿が多く、ハチ公の前では写真を撮るために順番待ちをしています。
また、スクランブル交差点の様子を撮影しようとしている人たちの姿もあちらこちらに。
実は今回も当初の目的は別のお店でした。
ネットで見つけた「オールタイム1set60分¥4,000(税、サ別)、場内指名無料&ドリンク1杯サービス」というクーポンを見つけ、そのお店に行きました。
店員さんにクーポンが使えるか尋ねると、ちょっと確認させてくれと、店内へ。
数分後に戻ってくると、このクーポンは先月で終わっていて、「オールタイム1set60分¥4,000(税、サ別)」はできるけど、場内指名無料はやってないとのこと。
そーなんですか。
これはクーポン愛好家にとってはとても残念なパターン。
場内指名無料がなくなると、割引は1000円になり、何より、なんだか負けた気がします。
ここは毅然と「それでは結構です」と告げ、お店を後にします。
(なお、翌日、クーポンのページを確認すると、更新されていました。)
さて、どうしよう。
そういえば、このお店の系列店が少し前に移転、リニューアルしたなと、ネットでリサーチ。
クーポンも発見。
歩いて、東急百貨店本店のほうへ。
ここで私の方向音痴が発動。
看板が無いこともあり、お店の近くを5分くらいウロウロしてやっと発見。
時間は9時半過ぎ。
エレベーターを降りて、初めてと告げるとシステムの説明があります。
自動延長だとのことですが、お願いすると延長か確認をしてもらえることに。
クーポンが使えることも確認して店内へ。

落ち着いた雰囲気の店内。
照明は抑え目です。
キャストさんは20代前半が多いそうで、ドレスではなく私服っぽいワンピースを着た人が多いか。
また、お店が混むのはもう少し遅い時間だそう。

そこに案内されてきたのは、白のミニのワンピースを着た「りさ」さん。
りささんは読書が好きだそうで、カフェでじっくり読書を楽しむんだとか。
そこで私はおっさん対策として司馬遼太郎をお勧め。
おっさんに「竜馬がゆく」が好きといえば、熱く語ってくれること間違いなし。
もちろん私もその一人です。
楽しくお喋りをしていると、店員さんが忍び寄り「良かったら女の子のも飲み物を?」というので、ドリンクを1杯ご馳走。
そして、そのまま場内指名。
とても楽しい時間を過ごしました。

お会計は、1セット、場内指名、ドリンク1杯で ¥12,800
あ~、楽しかった。

内訳は多分、(1セット¥6,000)+((場内指名¥3,000)+(ドリンク1杯¥2,000))×1.25x1.08=¥12,750≒¥12,800。

そういえば、店員さんが延長確認に来たのが、スタートして30分経った頃。
りささんとずいぶん早いねと話しながら、短い時間で追い出されるのか?と内心少し警戒。
しかし、店員さんがお会計に来たのは1セット終了10分前くらい。
特に、時間が短くなることもありませんでした。
自動延長のお店だから、延長確認に慣れていないのか?

自腹レポート #208

2018-07-12



店舗名SHIBUYA SEASIDE (シーサイド)
系列店
所在地東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル8F 地図
営業時間7PM~ 日曜祝日定休
電話番号03-3476-8755

料金システム

VISITOR
7PM - 8PM
¥6,000/60分
8PM - 10PM
¥8,000/60分
10PM -
¥10,000/60分
MEMBER
7PM - 8PM
¥5,000/60分
8PM - 10PM
¥6,000/60分
10PM -
¥8,000/60分
延長
¥4,000/30分
延長方法
自動
指名
¥3,000
場内指名
¥3,000
税・サ料
25% + 消費税
VIP
カラオケ
ハウスボトル
焼酎、ウィスキー

※ 掲載されている情報が最新ではない場合があります。